楽天

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ラジコン関連

その他

無料ブログはココログ

« DIY:断熱対策 簡易二重窓 | トップページ | 自作PC:サードモニターリプレース »

2018年2月25日 (日)

DIY:多機能脚立

外壁でメンテしたい事が有ったのですが、手持ちの脚立は高さが足りず駄目でした。
うちの脚立はごく普通のアルミ製の脚立で天板が1m位の高さです。
一応、伸ばすとハシゴにはなりますが、この長さでは立てかける場所が無いので駄目でした。

作業の為に致し方なく新しい脚立を探す事にしました。
条件としては脚立の天板が2m前後、格納場所確保が難しいので可能な限りコンパクトな事。
脚立使用で機能的に問題が無い事は勿論ですが、あとは値段的な問題をクリア出来る事。

収納スペースから目を付けたのが最近出ている伸縮ハシゴなるもの。
これはロッドアンテナとか掃除機の柄の様に支柱の部分が段階的に伸縮する物。
中でも折り畳みタイプと言うのは中間点に折り畳める機構が有って脚立風にも使えるとの事。
収納に関しては一番コンパクトになるのでダントツで素晴らしい。
しかしながらレビューを見ると使い勝手で今一の様です。
折り畳みタイプで脚立として使用可能かと言う質問に対して説明に使用可と記載が有るにもかかわらず使用不可と答えている人も居ました。
実用面では両足の間隔が一般的な脚立より狭く片側の足に安定板を取り付けているがハシゴ用途では問題ないが脚立と比較するとやや不安定との事。
一番のネックは価格で自分の必要なサイズでは12000円位は必要だった。

他に良い物が無いか引き続き探していると新たなタイプを発見した。
多機能ハシゴと言う物で、M型に折り畳むので伸縮ハシゴよりもスペースは必要だが手持ちの脚立に対して厚みのみが1.5倍程度のスペースで収納可能。
伸縮ハシゴより機能的に劣るのは前述の収納スペースのみで価格も2/3程度と脚立用途だけと考えても何とか納得できる価格だった。
脚部の安定板は伸縮ハシゴの片側と違い両側に付いているので脚立使用時の安定性が良い。

特出はトランスフォーメーションぶり。
折り畳みのM型からA型にして約170cmの普通の脚立、入型にして約145cmの変形脚立、コ型で開口部を下にして立てて約高さ100cmX幅200cmの足場、Z型にして約高さ75cmX幅90cmの作業台、一直線に伸ばして3500cmのハシゴ。
伸縮ハシゴとは比較にならないその変形ぶり。
ちなみに足場や作業台用途の時にハシゴ部分に蓋をする専用プレートが別売されていますがプレート付のお買い得セットが有りましたのでそれにしました。

Photo

難点としては同クラスの伸縮ハシゴより1kg程度軽いが重量は12kgも有るので持ち運びはそれなりに重いです。
関節が6か所有りますが、特定の角度で何度となくカチカチとロックがかかる為に変形中に何度もロックを外す必要があり面倒です。
それ以外は使い方次第で自由になるので便利そうです。
目的の作業も脚立でピッタリの高さとなる為、さらに上の作業が必要な場合はハシゴで作業可能なので問題なさそうです。

« DIY:断熱対策 簡易二重窓 | トップページ | 自作PC:サードモニターリプレース »