楽天

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ラジコン関連

その他

無料ブログはココログ

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月25日 (日)

戯言:パンドラの小箱開けてみた! 2018 03/25

本日の主役はこれっ!
Pict0456

さてこの物々しいBOXですが、ネタバレすると中身はラジコン用LIPO(リチウムイオンポリマーバッテリー)です。
あ~~~っつまんねって閉じようとした人、まぁまぁそうおっしゃらずに話を最後まで聞いてくださいね。
リチウムイオン電池と言えば、携帯やモバイルバッテリーでご存知と思います。
またニュースなどでも、異常発熱、発煙、発火、爆発なんて話もよく聞きますよね。
例えば・・・・・限界設定近辺でのバッテリートラブルでノーコン墜落。
Airoso_f3a_33 そして発煙発火、なんてことになります。

リチウムイオンは危険なので現在は貨物機以外では空輸禁止になっています。
さらに、このパンドラの小箱の中身は携帯とは桁違いのサイズで爆弾とでも言いたくなる様なサイズの物が入っています。
リチウムイオン系はこの様にデリケートなバッテリーなのですが、2014/04末にラジコンを止めてから実に4年になりますが一度も開けていません。
最近ではヤフオクでラジコン関連の処分も始めましたので身辺整理も有り開けてみる事にしました。
そんな危険な物は溜め込まずに捨てろとのご意見も有ると思いますが、この中身の資産価値は恐らく10万円位有ると思うので簡単に処分は出来ないのです。

と言う訳で、何をするにしても開けてみなくては始まらない。
開けたとたんに焦げ臭い匂いがして何個か焦げているとか、過放電で何個か膨れているとか・・・・・
そんな状況を妄想しつつ・・・・とりあえず開けてみた。
パカッとな!
Pict0454 あれれっ!?

臭くない、焦げてもない、何個か引っ張り出してみると膨れてもいない。
これは正直意外だった。
たしかにリチウムイオン系は自己放電が少ないとは言われていますが、半面デリケートでもあります。
四年間も放置したバッテリーがまさか外観上問題ないとは流石に驚きました。

ついでに状態を専用チェッカーにてチェックしました。
Pict0455

全て40%以上の残量があり、一番ばらついている物でも画像の状態。
寝ている可能性が高いですが、ゆるゆると充電して起こしてやればまだ使えそうです。

厳密には成分は違うのですが、バイク(YZF-R15)もリチウムイオン系(LeFe)のバッテリーに換装してあります。
この結果から、こちらも多少放置しても安心そうですね。

2018年3月18日 (日)

インサイト:地図更新2回目

少し出かける用事が有りまして、ナビの地図を更新する事にしました。
本当は来年度ヴァージョンが良かったのですが、いずれ車のリプレースを行う事を考えると来年度更新では更新後の使用時間を考えますと今年更新した方が結果的のお得と考えたからです。

と言う事で購入しました。
Dsc_0316_2

更新経験が無い人は驚くかと思いますが、更新には相当な時間がかかります。
ディスクの読み込み自体は数十分ですが、その間に電源を切る事が出来ません。
読み込んだ後の地図更新時間はディスク1枚に付き4時間位かかるとの事です。
今回は2枚使ったので総計で9時間位かかりました。
Dsc_0308_2

少なくとも初期の読込中ずっとアクセサリにしておく訳にはいかないのでエンジンをかけっぱなしにする必要が有ります。
それでは流石にガソリンが勿体ないので、前回同様アクセサリにしてバッテリーへチャージャーを繋ぎました。
地図更新自体も含め2日間かけて更新完了しました。
Dsc_0310_2

地図更新前にアプリケーションの更新用ディスクにてシステム更新を行いました。
Dsc_0307_2

アプリはVer6.00からVer9.00になりました。
Dsc_0309_2

細かい所は色々とある様ですが、Bluetoothのプロファイルが今まではハンズフリーだけだったのですがオーディオにも対応した様です。
試しては無いのですが、プロファイル的に言えばBluetooth接続にてMP3プレーヤーなどの音楽を流す事が可能と予想されます。

実際に長距離の道案内をさせましたが、ナビゲーション機能の明確な性能変化は分かりませんでした。
しかし前回と同じ所をナビゲーションさせましたが、より最短のルートを選んでくれました。
帰路にて無休憩で高速を走っていたら『走行距離が100kmを超えました!』なんてアナウンスが流れました。
休憩を取りましょうって事なんでしょうが、いままで聞いた事が無かったので新機能かもしれません。

最近は暖かくなり始めて燃費が伸びまくりです。
インサイトの燃料タンクは40Lしか入りません。
先週ガソリンを入れまして、往復約70kmの渋滞だらけの通勤路を4日間通いました。
そのまま浜名湖畔のホテルでバイキング食べて、営業してまだ1年経っていないコストコ浜松へ立ち寄って帰ってきましたが、この区間の走行距離が往復で約350kmです。
燃料計の現在の目盛りは1/4位残っていますから大した物です。
もちろん高速を燃費重視で80km走行なんてしていません。
社外製クルコンにてGPS計測速度100km以上(ボソ)キープして巡行してました。

2018年3月11日 (日)

戯言:カード利用のお知らせ 2018 03/11

ある日、楽天カードからカード利用のお知らせなるメールが届きました。
楽天カードは入会キャンペーンで大量ポイントバックが有ったのでその為に作ってそれっきり使っていませんでした。
楽天の買い物で使ってさらに楽天銀行からの引き落とし設定してもそれほどお得とは思えないので。
第一、ポイントが溜まっていない限り、アマゾンやヤフーより安い事は少ないし。

171213_mail こんな奴

よく見ると届いた日にEdyチャージをしたらしい。
Edyなんて持っていないぞ・・・・                       

                                                                                                                                            
ご利用一覧
                                                                                                                                                              
                                                                         
                                                                                                                                 
リボ払い
変更選択
利用日 利用先 支払
              方法
利用金額 支払月 カード利用獲得
              ポイント
ポイント獲得
予定月
2018/02/27 Edyチャージ 1回 190,504 円 2018/02 5 ポイント 2018/02
リボ払い変更可能合計金額 190,504 円 ポイント合計 5 ポイント
                                    
                               
                               
                   

             なにぃ~~190,504 円だとぉ~~~ふざけんな!(--#
カード不正利用って奴だ、まさか自分の身に降りかかるとは・・・・。
しかしほとんど使用していないのになぜ番号が分かるのだ?

とりあえず支払い停止方法を検索した結果、日中しかダメな様なので翌日にすることに。
しかし・・・・

よ~~~~くメールを見ていると不審な事に気が付いた。

送信元はinfo@mail.rakuten-card.co.jpで問題なさそう(簡単に偽装出来るけど)だが、宛先のメールアドレスが問題だった。
σ(^^は3種類のメールアドレスを使い分けています。
銀行など重要な登録をするメインのアドレス。
一般に公開するGmailはメインに転送しています。
あとはラジコンツールのファーム更新やアングラサイト登録用の転送メールのアドレス。
今回の楽天メールは3番目のアングラサイトのアドレス宛に来ていましたのでこれは完全におかしい。

それに気がついてからは不信感いっぱいでメールを確認。
結果、HTMLメールのリンク先が全部楽天以外の特定アドレスで有る事を確認。
これで完全に楽天カードを装った不審なメールで有る事が判明しました。
従いまして対策は無視と決定。

更に翌日になりますが、同じメールアドレス宛に2月請求に関するメールが届きました。
リンク先は前回と異なりますが、メール内にある各種リンク先は全て特定サイトのトップアドレス。
もう呆れまくりです。
当然こちらも完璧に無視。

と言う事で今回はたまたま宛先にて気がつきましたが、宛先が正規であればすっかり騙されていました。
皆さんも十分ご注意くださいね。
この様な事が有りましたら、メールのリンク先を確認するのが手っ取り早いです。
リンクを右クリック、リンク先のコピーを選択、メモ帳にペーストし各種コピーが全て楽天以外であれば「楽天カードを装った不審なメール」に確定。
無視して問題ありません。
間違ってもリンク先をクリックしない様にご注意ください。

2018年3月 4日 (日)

自作PC:サードモニターリプレース

デュアルディスプレイでも不要なのにサードモニターなんて何すんのと・・・・
会社でもデュアルディスプレイで運用しているので家でもフル活用。
セカンドモニターはフルスクリーンで動画再生、メインモニターは各種編集や検索など主作業でフル活用。
たまにメインとサブで同時にフルスクリーン再生。
会社ではExcelをフルスクリーンで編集しながらもう一方では資料の閲覧やネットで関数やマクロを調べに使用しています。
使い慣れると本当にシングルモニターでは仕事になりません。

じゃぁ、サードモニターの使い道は?
これは各種通知アプリ専用のモニターとしています。
最近はPCでLineとかやっていますし、メールチェッカーやアナログ時計の表示などなど。
メインとサブモニター同時にフルスクリーンで運用も有りますので時計その他の表示が見えないとか、フルスクリーンに通知が割込むと折角の没入感が台無しとか。(^^;
物によっては強制的にフルスクリーン解除とかで鬱陶しので通知類は全てサードモニターに一括しています。

先日までUSBバスパワー駆動のUM-710という7インチモニターを使用していました。
Dsc_0303

これの解像度はWVGA(800 x 480)となりまして、サイズが小さい分解像度も控えめで裸眼での確認は可能でした。
しかしながらいささか情報量が少なく不満となってきました。
そこで10インチサイズのモニターを探しました。

結果8000円位で良さそうな物を見つけて購入しました。
Dsc_0305_2 Koolertron 10.1インチ モニター1280

UM-710は15000円位したのですが、安くなった物です。

Dsc_0306_2

ボリュームなどのスイッチが付いていますが、スピーカーなどは無く設定用スイッチとなっています。
入力はD-sub15ピンのアナログ入力とコンポジット、HDMIの3種となっていますがケーブルは付属しません。
解像度はWXGA(1280 x 800)となかなか立派、表示サイズは7インチのWVGA(800 x 480)よりやや小さくなるようですが何とか問題ありません。
付属品は説明書とACアダプタ、車載マウントとなっています。

取付は今までのスマホ用ではサイズも重量も不可能な為に変更しています。
Dsc_0312_2

幸いな事にモニター下面にカメラの雲台を取り付け可能なネジ穴が開いているので、良く有る吸盤マウントを使いました。
セカンドモニターの背面は梨地仕上げの為に再利用可能な吸盤用テープを貼っています。
そのままでは角度的に難しいのでボールブラケットを追加して自由度を上げています。
Dsc_0314_2

しかしながらブラケット無しで重量的にギリギリ、ブラケットが金属製のしっかりした物なのと力点が伸びた為に支えるのがギリギリの状態。
これは予想されていたので、本体にプラ製のボールブラケット付きの吸盤マウントをブラケットと同時に注文しています。
双方とも中国発送だったため、もうしばらくすれば着荷すると思われますので着荷次第交換予定です。

ちなみにこのモニターはテーブルタップの主電源を入れると自動的にONとなる仕様です。
車載モニターとしての運用を考慮しての仕様と思われます。

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »