楽天

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ラジコン関連

その他

無料ブログはココログ

« 戯言:グリーンプラザ箱根 2018 07/22 | トップページ | インサイト:不調の原因特定しました! »

2018年7月29日 (日)

戯言:ボウズカッター 2018/07/29

先日購入したウインドエアコンの期間固定ポイントが大量に入りまして、数千円の金額となり失効は勿体無いので購入品を物色していました。
そんな時にその異様なネーミングで引っかかってしまいました。

ボウズカッターって何?
最初に思い描いたのはあの音響メーカーのBOSE。
まったく用途が思い浮かばず詳細を確認してみると・・・・・BOSEではなく坊主でした。(笑)

要は丸刈りに特化したバリカンだそうです。

実は私は自分でバリカンを使って坊主にしています。
自分で刈れば床屋を予約して出かけたり、予約したにもかかわらず1時間待たされるなどの煩わしい事がありません。
自分で刈るとなると高度な事は出来ませんし面倒なので必然的に丸刈りになります。
まぁそれ以外にも丸刈りには利点が沢山ありますけど。(冬はニット帽ないと凍りそうですが。笑)
皆さんが予想しない利点としては、車の運転が楽になります。
何故髪型が車の運転に影響するのかって言うと・・・・・・
割込み出来ない時に窓から顔出して目を合わせると黒塗り金バッチフルスモークのベンツ以外は大抵譲ってくれます。(爆笑)

さて冗談はこれくらいにして、普段使っているバリカンはまだ十分使用可能ですが、どうせポイント使ってただなのでぽちって見ました。
なかなかの金額では有りますが、Amazonでの評判も良かったので購入してみました。

Dsc_0385_2 左がボウズカッター。
今までのは充交両用、ボウズカッターは充電専用。
モノトーンのデザインが格好良い。

普通のバリカンと比較してみると。

Dsc_0386 刃先の角度の違いがわかるかな。

ボディーが大変スリム。
刃の取り付け角が微妙に異なり自分で持ってカットするのに扱いやすい角度になっていました。
またカット長調整のアタッチメントが優れ物で2mm~10mmまでが1mm単位で調整可能になっています。
1mmでは僅かなガタが影響するので専用アタッチメントが用意されているようです。

実際に使用してみるとスリムで持ちやすいうえに軽く静か。
しかしながら以前の物より振動も少なく非力感がありやや不安で大丈夫かなぁ~という気もしました。
刈ってみると以前の機種に比べると非力感はある物の刃の切れ味が素晴らしい為に遜色はまったく無し。
そこで後から詳細スペックを確認して納得しました。
軽くスリムな事もありリチウムバッテリーを使っているのかと思っていましたが、普通のニッケル水素でした。
まぁ、ニッケル水素の方が充電や保管に関して安心ですけどね。
そしてスリムで軽い理由は1セル(定格1.2V)駆動となっていました。
以前の機種では2セル(定格2.4V)なのでパワー感は劣る物の振動は段違いです。

自分で持ってカットする為に丁度良い角度に計算されているアタッチメント、ウエットカットも可能で髪の毛の後始末が楽。
ウォータースルー洗浄により取り合えずならいちいち刃を外さなくても洗浄できるのが大変楽です。
前の機種より劣るのは万が一にバッテリー切れの時にAC電源で駆動できない事でしょうか。

自分でカットするには扱いやすいので丸刈り派の方はチェックしてみては如何でしょうか。
まぁ廉価版の充電式バリカンが2000円前後で買える所に5000円前後の高級機ですけどね。

そうそう、坊主には一点注意事項があります。
坊主の欠点は先に書きました冬場はニット帽かフードが必須になる点と真夏の炎天下でも帽子が必須になります。
しかし炎天下の場合は熱中症防止の水で濡らすタオルが有りますよね、あれを職人の様に頭に巻くと一気に体温が下がります。
その他、寝癖付かないし白髪気にならないし上記欠点以外は有り余る利点が有ります。
だからこそ困るのですが、極度の常習性が有ります。
しかもだんだんと短くカットすると言う中毒症状を発症します、私は現在3mmカットですが次回から2mmカットにしたいと思います。
えっ、坊主は格好悪いって?
大丈夫、君の髪型なんて誰一人気にしていませんから。(大爆笑)

« 戯言:グリーンプラザ箱根 2018 07/22 | トップページ | インサイト:不調の原因特定しました! »