楽天

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ラジコン関連

その他

無料ブログはココログ

« 戯言:黒ビール飲み放題 2018/10/21 | トップページ | 戯言:ヤバいですヤバいですもう本当にヤバいんですぅ~ 2018/11/04 »

2018年10月28日 (日)

DIY:脱衣所の断熱対策

10月に入って急に寒くなってきましたね。

今年の1月2月ですが、寝室(というほどでも無いが)の窓を簡易二重窓化しました。
うちのかみさんはゴチャゴチャするのが嫌いなのであまり良い顔をしてはいませんでした。

そんな時に不満げに『寝室よりも脱衣所が寒くてヒートショック起こしそう』とボロリ。
そんなわけで二重窓作成途中に試作用で使用したプラ段の残りを使って簡易的な対策を行いました。
それを見た途端、『また変な事を・・・ブツブツ』と言われたので「簡易テストだから試してみて結果を教えろ」と黙らせて使わせました。
結果はビックリするほど効果が有った様で一転して上機嫌、その後は簡易二重窓もあまり文句も言われませんでした。
この時のは全くの簡易設置、その後に多少使い勝手が良い様に仮対策を行ってありましたが寒くなる前に本格仕様に変更する事にしました。

うちの脱衣所はおよそ1坪サイズに多少大きめの窓が1つ付いています。
寒い原因はもちろんこの窓から冷気が伝わってくると予想しました。
と言う事で寝室と同じように簡易二重窓化すれば良いのですが、この窓のタイプが問題となりました。
普通に2枚のガラスが交差するタイプではなく、ブラインドの様に手回しハンドルで開閉するタイプなのです。
ハンドルが邪魔で安易にプラ段を設置する事が出来ません。
そこで考えたのは木枠の大きさのプラ段で目張りしてしまう事。
そのままでは開閉出来ないので、窓の手前にある洗濯機用のラックを使用して窓に押し付けて固定する。
あける時は上にスライドさせて固定する。
Dsc_0439_2

画像の窓の上半分の乳白色がプラ段を開放状態で固定している状態。

これでも機能はしますがあくまでも簡易なので完成版へ変更します。

まずは目張り材がテスト用のプラ段を使っていたのでフロストクリアの中空ポリカに変更します。
これは簡易二重窓を作った時の端材になります。

Dsc_0440_2

そのほかには食器棚などのガラス引き戸用レールの上側用を2本他、使えそうなもの。

まずはレールの加工を行います。
このレールは窓枠の左右外側に取付けます。

窓は右が壁の角に隣接し、左は普通に平面となりますので加工方法が異なります。
Dsc_0441_2

右側用は"E"断面の片レール全部切り取り"コ"断面とします。
カットする方法はノコギリ等ではなくLカッターで軽く何十回もこする様に刃を当てると簡単綺麗に切断できます。
力を入れて切ろうとすると上手く行きませんので刃の通過する位置を最優先に気を使いながら軽くで良いので正確にトレースさせます。
30~50回程度こする様にするとパッカリと取れます。

左用は"E"断面を"F"断面に加工します。
レールの枠が無くなった所を窓枠の外側に固定する形になります。
Dsc_0442_2まずは右側

普通に窓枠と壁の角面に両面テープで貼り付けてしまいます。
押される方向の力の為、壁に押さえられる事になるので両面テープのみの取り付けで大丈夫です。
Dsc_0443_2

こちらは窓枠の外側に固定します。
押された時に両面テープだけでは心元無いので何箇所か小釘で補強しています。

これに適当なサイズに加工し多少手を加えたフロストクリアの中空ポリカを差し込みます。
Dsc_0444_2

目隠し効果は有りますが、今までの乳白色と違いクリアですので明るくなりました。
レールの幅と中空ポリカの厚みの関係でスライドが大変重くなってしまったので多少小細工しています。

本来であれば中空ポリカの穴の部分は養生テープなどで封をしたいのですが厚み的に無理でした。
正しい対処としてはレール幅をもう少し広いものにするとか、ヒートガンで幅を広げるとか、中空ポリカの両端をワークベンチのトッププレートで噛み込ませてプレスしてしまう等がよいかと思いますが時間が有りませんでした。
暗くなって来て作業時間も限られていたのでギリギリまで幅を切り詰めました。

中空ポリカのカットもレールのカットと同じくLカッターにて力を入れず正確にトレースさせる事に集中し30回位繰り返すと無理なくカットする事ができます。

この対策で多少建付けは悪いですが何とか自在に開閉が可能で開放状態でも保持できる様になりました。
端材はまだ有りますので次回加工する時はより良い方法で加工しようと思います。

そうそう、蛇足ですが。
以前に作った簡易二重窓ですが大窓は両側をチャネル材で補強してあり重量もある為に多少開閉が渋い感じでした。
ふと思いつき、下レールにプラスチック保護剤のアーマオールを塗りこんでやりました。
結果、大変軽快に開閉できる様になりました。

« 戯言:黒ビール飲み放題 2018/10/21 | トップページ | 戯言:ヤバいですヤバいですもう本当にヤバいんですぅ~ 2018/11/04 »