楽天

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ラジコン関連

その他

無料ブログはココログ

« S660:GruppeM ラムエアーシステム導入 | トップページ | DIY:納戸のジャロジー(ルーバー)窓を簡易二重窓にしてみた。 »

2021年8月 1日 (日)

戯言:四半世紀稼働し続けた浄化槽のエアポンプが先日亡くなりました! 2021 08/01

火曜日に帰宅するとガチャガチャとうるさい音が聞こえていた。
ご近所さんのエアコンの室外機かと思ったが、どうも自分の家かららしい。
よくよく調べてみると四半世紀稼働し続けた浄化槽のエアポンプから異音が発生していた。
Kimg0100 【初代エアポンプ】

考えて見れば四半世紀休まず稼働というのは凄い事で、あまりに壊れなかったので壊れるという事を想定していませんでした。
音からして破損したのは電磁石その物ではなく、ポンピングする為の摺動部と思われました。
おそらく分解して2mmのアルミ板やゴム板等でワンオフで作れば修理可能と思いますが、これ以上こき使うのも忍びないので買い換える事にしました。
本体のラベルは既にはがれており型番等が不明な為、一般的な規格をネットで調べたりして機種を選定しました。
なんでも浄化槽の管理会社等に指摘されて交換すると工賃込みで3万円強ぼったくられるらしいです。
お約束の密林で探すと1万円弱で同クラスの物が送料込みで購入できました。

帰宅して気が付いた1時間後には発注完了し、週末にも取り替えようと思っていました。
就寝時間が近づいた頃、やけに外が静かになっている事に気が付きました。
外に出て見るとエアポンプがお亡くなりになっていました。
きっとギリギリまで頑張って『もう無理だよぉ~苦しいよぉ~』っと訴えていたのかもしれません。
こちらが発注した事を悟ったのか、『もういいよねっ』って感じでひっそりとたたずんでおりました。
おそらく摺動部の破損で引っかかって停止したのだと思いますが、電磁石に通電されたままではよろしくありません。
本体を触ってみると発熱もありましたので、放置すると火災の可能性も考えられました。
『長い間ご苦労さん』と言ってコンセントを抜いておきました。

週末、交換品が届きました。
交換は実に簡単で故障品と一緒にL字型のゴムパイプ毎取り外しました。
購入品を同じ場所にセットして付属していたL字型のゴムパイプを差し込み抜け止めのクランプを取り付けて終了です。
Kimg0101 【日東工器 メドー LA-40C 作業時間にして5分程度】

さて先代くらい稼働してもらえるでしょうか?

« S660:GruppeM ラムエアーシステム導入 | トップページ | DIY:納戸のジャロジー(ルーバー)窓を簡易二重窓にしてみた。 »